よくあるご質問

よくあるご質問と答え

住宅パネル事業QA パレット事業QA

▶ 住宅パネル事業

ツーバイフォー(2×4)工法とはなんのことですか?

カナダ・アメリカで生まれ発達した工法で日本では枠組み壁工法という呼び名が正式な名称になっていますが、2インチ×4インチの断面の部材が多く使われていることから2×4(ツーバイフォー)工法の呼び名が一般化しています。

2×4の工法いいところは?

耐震性・耐風性・防火性・気密性。断熱性・耐久性に優れた性能を持っています。


工期はどのくらいですか?

35坪前後で基礎着工から完成引渡しまでで2~3ヶ月間くらいです。
シガウッドではその中の構造体の提供をさせて頂きます、更に工期短縮の為パネルを進めています。
基礎工事(10~14日)→構造体工事(17~25日) →内部造作工事(60~70日)→設備工事完成(70~90日)

お客様へ環境問題について打ち出したいのですがどうアピールすればよいでしょうか?

2×4住宅を構成する大部分の原材料はカナダから輸入されたものです。
このカナダで国州を上げて保続生涯計画と呼ばれる長期継続的な森林経営計画によって代採、植林、再生と森林資源の保護を一番に考えています。


住宅パネル工法って産業廃棄物があまり出ないって本当ですか?

工場でほとんどがカットされ組立られて出荷されているので建築現場での廃棄物は少なくなっています。

▶ パレット事業

木製パレットの強度は?

強度は、材質・部材の寸法(厚み)・数量・乾燥度等により異なりますので、用途に応じて選定します。
屋外か屋内、また通気の良い所かどうか等、保管や使用頻度によっても耐用年数は変わってきます。
アピトン材は最も耐久性の高い素材の一つで、重量物の保管運搬に適しています。

最低ロットは何枚から?

1枚から対応させて頂きます。


中古パレットについて

木製・プラスチック製があります。お問い合わせ下さい。

廃棄パレットについて

免許のある運送会社様・処理業者様を紹介させて頂きます。


お問い合わせ

住宅パネル・パレットの製造のことならお気軽にご相談ください

#

株式会社シガウッド
〒526-0834
滋賀県長浜市大辰巳町151番地