パレット事業部

商品一覧


▶ 木製パレット

木製パレットは全てがオーダーメイド、1枚から対応

〜木製パレットのメリット〜

ポイント1

環境にやさしい

  • 修理が簡単に出来る為、リサイクル・チップ化、廃棄にも問題が少ない材料です。
  • プラスチック・鉄材に比べて、原料の製造・加工に多くのエネルギーを使用しない為、二酸化炭素の削減に貢献しています。
  • 環境にやさしい植林木を有効に活用する一つの方法です。

ポイント2

サイズ

商品にあったあらゆるサイズに対応可能


ポイント3

材質

予算・用途などに合わせて選択できます。


ポイント4

安全面

フォークリフトの差込口が広く、滑りにくく安全に作業が出来ます。


ポイント5

経費削減

板の取替が可能。損傷した場合、補修して繰り返し使用できるのでコストダウンになります。



主な形式

二方差

フォークリフトの爪が二方向から入ります

二方差パレット

(両面)

二方差パレット

(片面)

二方差パレット

(桁くりぬき)


四方差

フォークリフトの爪が四方向から入ります


スキット

下板がないもの



木材の種類

南洋材

特徴

重い 硬い 高価

耐久性に優れ、重量物に最適。輸出用パレットは熱処理必要

用途

  • 自動倉庫
  • 冷凍冷蔵倉庫
  • 米・穀物類・金型等の重量物の保管・運搬

主な取り扱い材質

  • アビトン
  • タウン
  • デルニア
  • カロフィラム
  • ナラ
  • ブナ
  • セン

針葉樹

特徴

軽い 柔らかい 安価

耐久性に優れ、重量物に最適。輸出用パレットは熱処理必要

用途

  • 自動倉庫
  • 冷凍冷蔵倉庫
  • 米・穀物類・金型等の重量物の保管・運搬

主な取り扱い材質

  • 米ヒバ
  • 米松
  • 唐松
  • ラジアタ松
  • SPF

エコマウッド

廃プラスチック等を再利用したエコ商品です。木材に似ていて、切断加工や穴あけ加工も出来ます。


主な加工方法

木製パレットは様々な加工が可能です

熱処理

木材梱包材の材芯温度が56℃以上で30分以上加熱されているもの

塗装・刷板

インクで指定の所に塗装や文字などを印刷します


R加工

パレットの角をR(丸く)削り取る加工(米松や袋物にキズや破損ができない為の加工)

面倒り

板材の一角を削り取る加工(ハンドリフト対応)


切り欠け

桁の加工

えぐり加工

二方差しのパレットを四方差しの役割を担わせる為の加工


溝付

梱包時の結束に鉄バンド、PPバンドなどを通す為に、桁側面を2ヵ所切り欠けする加工

えぐり加工

パレットと鉄製ラックの組み合わせを容易にする為の加工


※破損したパレットの補修も承ります。

※修理板も取り扱っておりますのでお問い合わせください。

▶ 樹脂製パレット

特徴

衛生的
軽くて取り扱いが容易
再生が可能
表面に滑り止めゴムを埋め込むことにより、滑り止め効果を出す

用途

  • 段積み不可能な製品の保管・運搬

▶ 鉄製ラック・サポーター

特徴

製品の形状を問わず、段積みが可能
場所を選ばず保管が可能。 不要時は分解可能。受注生産が原則。保管効率の向上に寄与

用途

  • 段積み不可能な製品の多段積み保管

▶ 木箱

特徴

国内・輸出用梱包

用途

  • 重量物から軽中量物までのあらゆる形状の輸送用

素材

  • ニュージ松、合板等