2x4事務所内で12月から白菜栽培⁈

いつもシガウッドブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は、思い付きではじめた室内での白菜栽培を紹介します。
事務所が2x4工法で建てた高気密・高断熱の事務所なので冬でもだいたい室温が23℃前後なのですが、そこで白菜栽培をはじめてみました。(全くの素人で、この温度帯が白菜によいのかどうかもわからずに始めています💦)

端材合板で作った木箱、深さ40㎝幅30㎝(内寸)長さ74㎝(内寸)におがくずを入れ、そこに有機肥料をパラパラと入れて、土を5㎝ほど敷いています。苗を植える所だけ握りこぶしで押し込み少し土を足しました。
(おがくずは、工場から出たものを使用しています。)
このやり方が良いか分かりませんが、土は少量で植えることが出来ました。
工場の廃材を利用しているのでSDGs的な取り組みだと勝手に思ってます(笑)


この木箱、宙に浮いている状態で、下から水が垂れたりしないのか心配していたのですが、おが粉がいい感じに吸収しているのか、水が落ちてくる事はありませんでした。

はじめての白菜栽培ですが、毎日水をあげて成長をみていると可愛くおもえてくるものですね!
今年は多くの雪が降り、寒い日が続きますが、高気密高断熱のあったか2x4事務所で今のところしっかり育ってくれています。
白菜の成長過程をはじめて見ているのですが、スーパーで買う白菜より葉の緑色が濃い気がします。なぜでしょう?

室内なので、完全無農薬!!
成長速度とか外で植えるのと違いが出ているのか?とかわかるといいのですが、素人は、高望みせずに、とにかく成長を楽しもうかと思っています。
ちょっと窮屈そうなのが気になりますが、育っていく過程を見てると抜くのが出来ずにいます。

今のところ水しかあげていませんが、この水、『FFCウォーター』という生物の生命力を高めるとともに、自然を再生し、環境を改善する力をもつ水です。
もしかしたら、白菜が濃い緑なのは、この水のおかげかもしれません(笑)
そして、シガウッド事務所は、『FFC免疫住宅』です。
FFC免疫住宅とは、建築で使用する木材やクロスをFFCテクノロジーをを用いて特殊加工処理を施し機能を高めた住宅です。

安心・安全・健康な免疫事務所で今後どう育っていくか楽しみです♪
白菜栽培アドバイス頂ける方!よろしくお願いします!!(笑)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
株式会社シガウッド
〒526-0834
滋賀県長浜市大辰巳町151
☎︎0749-62-1517

Instagram:https://www.instagram.com/shigawood/
Facebook:https://www.facebook.com/shigawood/
Twitter  :https://twitter.com/shigawood